うにしゃぶを食べに行こう!その前に赤ちゃんとのお出かけ確認ポイント

LINEで送る
Pocket

1年ほど前にテレビで取り上げられてて、ずっと行きたかった淡路島のうにしゃぶを食べてきました。

目的のお店は「右図の丘 大鳴門橋記念館」の建物の2階「絶景レストラン うずの丘」です。
検索すると、自宅から車で約2時間半。

6ヶ月の息子の授乳タイムを見込んで、8時に出発することにしました。
息子は先週、飛行機、車での長距離帰省を経験して結構機嫌良くいてくれたので、親の私たちが連れ出すことに少し自信がつきました。
でも無理は禁物!
様子を確認しながらお出かけします。

そこで、うにしゃぶの前に、お出かけするに気をつけていることから。

5,6ヶ月の赤ちゃんのお出かけ注意点

この頃になると、首が据わってくるのでお出かけもしやすくなります。
が、まだまだ長時間の移動は赤ちゃんの負担になります。
こまめに休憩を取り、余裕を持ったスケジュールで行動しましょう。

お出かけするときの持ち物

普段のお出かけ

・おむつ、お尻拭き、おむつシート、ビニール袋 
 これらは1つのポーチにまとめています。
・ガーゼ、タオル
・母子手帳、健康保険証、医療証 
 これらは別のポーチにまとめています。
・マグ(麦茶など飲み物)
・おもちゃ

上記に加えて、遠出や長時間お出かけする予定のときは、

・着替え
・ベビーフード
・食事用エプロン、スプーンなど
・ミルクの場合はミルクグッズ

を持って行きます。

また、出かける直前に、必ず授乳を十分にし、おむつも替えていきます。
車移動では、ベビーカーも乗せ、抱っこひもも持って行きます。

基本的にはベビーカーですが、狭いお店だったり、施設などで授乳室に入る際は、抱っこひもの方が行動しやすかったりします。
また、トイレも、高速道路のサービスエリアなどは人も多いし、狭いです。

ベビーカーの方が安全だし、赤ちゃんも居心地が良いと思うので、出来るだけベビーカーに乗せます。
場所や場合により抱っこひもも使えるように、少々荷物になりますが、両方持って行きます
あと、やや潔癖なところがあり、あまりベビーカーをトイレに持ち込みたくないです。
誰でもそうですかね。

こまめな休憩と十分なお世話を

赤ちゃんはずっとチャイルドシートに乗せられているわけですから、大人以上に疲れます。
こまめに休憩を取り、チャイルドシートから出してリラックスさせてあげるようにしています。
また、授乳とおむつ替えは出来るところを見つけると、必ず確認するようにしています。
高速道路は特に。渋滞に巻き込まれたり、いきなり不機嫌になり泣き出したりしても、すぐどうにか出来ない状況にいる可能性が高いです。
いざ、と言うとき赤ちゃんの限界が重なってしまわないように、授乳・おむつと言った衛生的なことは、いつも満たしてあげておくようにしています。
なので、時間的にも、赤ちゃんの調子にも余裕を持った行動が大事になります。

で、今回、下調べを怠ったためちょっとした被害に遭いました。ちゃんと調べて計画を立てていれば免れたことです。

当日のスケジュール

8時に自宅を出発。
途中2カ所サービスエリアで授乳、トイレ休憩。
予定では11時頃~11時半ごろ到着。
12時過ぎには現地出発。
15時頃には自宅に帰り着きたい。

出だしは好調でした。
渋滞すると言われる地域の高速道路も難なくクリアし、サービスエリアもゆっくりめに休憩しました。
淡路島に入り、いきなり息子が大泣き!!
その前30分もしないうちに授乳もおむつ替えもしたのに?

私は助手席に乗っていたので、様子が分らず。
次のパーキングエリアで止まり、おむつを確認。
おしっこもしておらず、授乳するもさっき飲んだばかりなのでそれほど飲まず。

抱っこしていると落ち着いきました。
「ちょっと寂しかったのかな?」と、機嫌も良くなったので、またチャイルドシートに乗せ、出発。

5分も経たないうちに大泣き!!
次のパーキングエリアまで待てず、私は後ろの席に移動。
隣であやしていると落ち着きました。

最近人見知りが激しくなったから、そばにいなくて泣いたのかな。
でも初めの1時間ほどは泣いてなかったのにな。

今回のお出かけで学習したこと<赤ちゃん編>

まだ、チャイルドシートが後ろ向きなので息子の様子が分りません。
本格的にバックミラーをつけるか、夫もいるときは、私は息子のそばに座った方が良いね。と言うことになりました。

赤ちゃんがまだ小さく、特に人見知り、場所見知りが始まる時期は、ママがチャイルドシートの隣に座り、お顔が見える位置で赤ちゃんを安心させてあげることが大事ですね。
普通のことですが、今までの習慣で、助手席に乗りがちです。
今まで、片道1時間を超える遠出をしたことがないので気づきませんでした。

まとめ

出だしは順調だったうにしゃぶ旅行ですが、思わぬ所でつまづいてしまいました。
ここでやっと、うずの丘に続く道に入りました!

赤ちゃんとのお出かけについて書いてしまったので、長くなってしまいました。
ここからがうにしゃぶレポですが、まだ少々長くなるので次回にしたいと思います。

うにしゃぶまではまだまだほど遠そうです。。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です