息子の偏食とお箸の話。

LINEで送る
Pocket

息子の偏食と、普段の食器

本日は完全独りよがりな話です。
どうぞ、期待なさらずご覧いただければ幸いです(。-_-。)

偏食と食器

息子の偏食、原因は何なんだろう。

それはまだまだ解決出来てないんだけど、

一つ分かっていることは、

本当にお腹が空いてたら何でも食べると言うこと。

そしてもうひとつ、
息子にはご飯の難題があります。

こちらは解決の糸口を見つけたような気がしたので、

お話ししてみます。

お箸もスプーンも使わない

息子、家ではスプーンとかお箸も使わない。

まだ手づかみ。

お気に入りのトーマスの練習箸。

買ったのは息子が一歳過ぎた頃。

調子に乗って早くから持たせてたのに。。

初めの頃は頑張ってくれてたものの、
やはり飽きて持たなくなって、
それっきり。

保育園でも練習が始まって、
通園に持って行き始めたのは
確か2歳組に上がった4月。

家ではお箸使ってくれないから
最近は出してもなかった。

スプーンとフォーク。

それも使っていなかった。

そして最近、気づいたこと。

もしかして。
保育園と同じものにすれば使うのかな。

保育園ではよく食べる息子

保育園では練習箸を使っている。

保育園では
なんでもよく食べて残さない、
おかわりまでする子。

ならば、保育園に合わせてみよう。

環境や、他の食器まで
合わせることは無理だけど。

保育園で使ったお箸、毎日持ち帰るから
夕飯には出してなかったけど、

持ち帰ったらすぐ洗って食卓に出してみた。

そしたらなんと。

使い始めた。

やっぱりそのうち飽きて、か、
上手くいかなくて、

手を使い始めたけど、

使った、お箸。

そうか、
保育園と一緒なら良いのか。

単純なことだった。

慣れたことを好む習慣

忘れていたけど、

小さな子って、

使い慣れたもの、こと、
毎日の習慣を

好むらしい。

だから、
いつも使うものがあれば、
場所が違っても、

使うかもしれない。
と思った。

ただ、スプーンとかも同じで、
食べ始め頑張って使いつつも、

そのうち手で助けて使い、

途中からは、
上手くいかないから
手の分量が多くなって、

最終的にスプーンは
どこかへ。。

っていうのは
いつものパターンだけど。

しつけと自立

指摘しない

個人差はあるから、
あまり急かさないようにしてる。

偏食な息子、
食べ方までヤイヤイ言って、
食べなくなると困る。

食べるだけでも良しとする。

というか、
保育園では割と綺麗に食べていたのは
確認済み。(給食参観があった時)

きっと、
ちゃんとやらなきゃいけない時は

ちゃんと出来ている。

躾はいつから

どこまで、
何歳まで
甘やかせるか。

そろそろ真剣に考えないといけない。

3歳までは甘やかせて良いよ
とはよく聞く話。

じゃあ3歳過ぎたら
今まで甘やかせていたこと、

許さないって、

無理じゃない?

だから、
分からないけど。

躾って難しい。

難しいから、
息子の様子を見ながら進めよう。

ゆるく。

そこもゆるーく、進めたいと思っています。

そんなんだから、
家では甘えたちゃん。

そんなんでも、
外ではそれなりに頑張ってるみたい(。-_-。)

それはそれで、
良いんじゃない★

★★★弱小ブログゆえ、皆様のお力添えが励みになります。★★★

こちらでもブログ書いています(こちらも更新再開)★

日々のつぶやき、ママから見たパパと息子の日常を綴っています。

息子とママの成長日記:coco*Instagramもよろしくお願いします!
こちらも気まぐれ。
日々の息子の様子を記録。
たまに(特別な食事など)ご飯も記録します♬

楽天ルーム、やってます。
主にプチプラママファッション、息子ファッション、息子のご飯系。
よろしければ(。-_-。)

♬ブログランキング参加中!!応援してもらえると嬉しいです♬
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ


どうか、温かい目で支えていただけると幸いです★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在2歳の息子を育てながら仕事してます。 何事も完璧主義者でしたが、出産を機に人生の生き方を見直し。育児も家庭も仕事もゆるめに。 息子の成長を書き留めていこうと、完全自分語りのブログです。 参考になるようなことは発信できませんが、来ていただいた方が何か感じ、得てくれることがあればいいなと思います。