【ちょい楽弁当】塩豚のっけ弁当とピーマンの副菜、苦みの取り方

LINEで送る
Pocket

2018年9月3日のお弁当

献立

塩豚丼

1.豚は塩こしょうで下味を付け、小麦粉をまぶす。

2.玉ねぎはくし切りにする。細切りでも良いです。
が、私は玉ねぎの存在感が欲しいので厚めに切ります。

3.フライパン油を熱し、豚を炒める。

4.豚肉を軽く炒め、玉ねぎも加える。

5.水、鶏がらスープの素、しょう油、にんにくすりおろし、塩を加え、味を調節する。

6.やや弱火にし、煮込む。玉ねぎが柔らかくなって、全体に味がなじみまで炒める。

7.ブラックペッパーをふり、完成。レモン汁はお好みでかけてください。
玉ねぎもお好みの固さで。

ピーマンの塩昆布和え

1.ピーマンはヘタと種を取り、細切りにする。

2.塩昆布と混ぜ、しんなりするまで置く。

3.お好みで、かつお節やマヨネーズを合わせても美味しいです。

簡単味玉

【ちょい楽弁当】ちょこっと下処理でやわらかチキンの照り煮と簡単味玉弁当

2018年6月30日

ピーマン活用術

ピーマンがたくさん手には入ったら作るレシピをまとめてみます。

無限ピーマン

少し前に流行った無限ピーマン。
1.ピーマンは種を取り、5mm幅の細切りに切る。

2.耐熱容器にピーマンと、油を切ったシーチキン、塩こしょう、鶏がらスープの素、ごま油を入れよく混ぜ、レンジで加熱する。

3.白ごまとかつお節を振りかけて完成。
シーチキンは、ベーコンや、薄揚げ、ちりめんじゃこ、ちくわなどで代用したりします。
その場合は一度フライパンで炒めてから加えます。

ピーマンと春雨の甘辛煮

1.ピーマンは太め千切りにする。

2.春雨はかため戻して食べやすい長さに切っておく。

3.フライパンに油を熱し、小口切りの赤唐辛子、ひき肉を炒める、

4.火が通ったら、ピーマンと春雨を入れる。

5.酒、しょう油で味を調える。

ピーマンも春雨も炒めすぎに注意してください。
炒めすぎるとパサパサになります。
砂糖を加えると、甘辛くなり食べやすくなります。

ピーマンのマヨ和え

1.ピーマンは種を取り、5mm幅の千切りにする。

2.油を切ったシーチキンを加えて、よく混ぜる。

3.マヨネーズ、塩こしょうで味を調節する。

ピーマンの苦みを取る方法

・切り方では、繊維が縦に並んでいるピーマンの性質上、繊維に沿って切る縦切りの方が苦味は抑えられると考えられます。
・薄く輪切りにすると繊維を断ち切るため、柔らかく口当たりもよくなります。
・さっと下ゆでするとより食べやすくなります。
・レンジで加熱するだけでも大体の苦みは取れます。
・ごま油、昆布、かつお節は野菜の青臭さを軽減します。

我が家のお弁当事情

夫は出張が多いので、毎日お弁当を作っているとはいえ、他のご家庭より少ないです。
そして、長期の出張も多いです。
だからお弁当作りが続いているのかもしれません。
それでもマンネリ化してきます。
特に出張が多いと、冷蔵庫の中の更新頻度が下がるので、バリエーションが減ります。

こうしてブログでお弁当日記を書くようになって少しマシになりました。
でもこうやって世に晒すのであればもう少し見栄えするように作らなくては恥ずかしいな。
誰でも簡単に見栄えするお弁当作りを目指しています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です