離乳食9ヶ月目の献立♫<11月22日のご飯記録>

LINEで送る
Pocket

11月22日の献立

朝ご飯


・豚団子いりあったかにゅうめん
・バナナとりんご

お昼ご飯


・手づかみトースト
・炒り卵
・にんじんスティック
・さつまいもといんげんのお焼き
・バナナ

夜ご飯


・マグロと長ネギのクリームスパゲッティ
・わかめ入りかぼちゃボール

離乳食のまとめ

9~11ヶ月の離乳食の基本はこちらにまとめています。

離乳食9~11ヶ月の基本と進め方<準備編>

2018年10月30日

初期の基本はこちら。

離乳食初期3週目のメニューといよいよたんぱく質デビュー!

2018年7月25日

中期の基本、進め方

離乳食中期7ヶ月 献立と進め方

2018年9月2日

中期のフリージングキューブの作り方

離乳食中期の献立!フリージングキューブと簡単レンジ調理で乗り切る!

2018年9月23日

息子も日中よく遊ぶようになり、なかなか記事の更新が滞っておりますが。。
画像は随時Instagramにアップしますので、ぜひ見て頂けるとうれしいです♫
 instagram@cocoiro21 

フリージングキューブの作り方

朝ご飯

・豚肉キューブ
・玉ねぎキューブ
・いんげんキューブ
・そうめんキューブ
・和風だしキューブ

お昼ご飯

・炒り卵キューブ
・にんじんスティック
・さつまいもキューブ
・いんげんキューブ

夜ご飯

・マグロキューブ
・長ネギキューブ new!!
・スパゲティキューブ
・うまみだしキューブ
・かぼちゃキューブ
・わかめキューブ

長ネギキューブ

5mm幅の斜めに切れ目を入れ、ひっくり返し同様に5mm幅に切れ目を入れる。
端から7mm幅に切って粗みじん切りにする。
耐熱ボウルに、水大さじ1を加え、ふんわりラップをしてレンジで3分加熱し、そのまま1分おく。
粗熱が取れたらよく混ぜる。

朝ご飯

豚団子入りあったかにゅうめん

材料

➀豚団子 2個 →作り方(ツナ団子) ツナの代わりに豚肉を入れます。
②いんげんキューブ 1個
③小麦粉 小さじ1/2
④そうめんキューブ 1個
⑤和風だしキューブ 2個
⑥とろみのもと 適量
⑦しょう油 少々
とろみのもとはお使いの商品の目安量を参考にして下さい。

作り方

1.耐熱ボウルに、全ての材料を入れ、ふんわりラップをしてレンジで2分~2分30秒加熱する。

2.1にとろみのもと、しょう油を加えよく混ぜながら冷ます。

お昼ご飯

手づかみトースト

材料

➀食パン(6枚切り) 1/2枚 
作り方

さつまいもといんげんのお焼き

材料

➀さつまいもキューブ 1個
②いんげんキューブ 1/2個
③小麦粉 小さじ1/2
④野菜ジュース 小さじ1/2
⑤バター 少々

作り方 ひじきをいんげんにして作ります。

炒り卵・にんじんスティック

それぞれ冷凍キューブを解凍しただけです。

夜ご飯

マグロと長ネギのクリームスパゲッティ

材料

➀マグロキューブ 1個
②長ネギキューブ 1個
③スパゲッティキューブ 1個
④にんじんスティック 1個
⑤うまみだしキューブ 1個
⑥ホワイトソースのもと 適量
⑦バター 少々
ホワイトソースのもとはお使いの商品の目安量を参考にして下さい。

作り方

1.耐熱ボウルに、➀~⑤、水大さじ2を入れ、ふんわりラップをしてレンジで2分~2分30秒加熱する。

2.1のにんじんを小さく切り、ホワイトソースのもと、バターを加えよく混ぜながら冷ます。

わかめ入りかぼちゃボール

材料

➀かぼちゃキューブ 1個
②わかめキューブ 1/2個
③小麦粉 小さじ1/2
④クリームチーズ 15g 

作り方 わかめを足して作ります。

食べやすいもの

9ヶ月後半、3回食が慣れてきた現在の息子が、食べるもの、食べにくい食材、調理法など。まとめてみました。

食べやすいもの
・芋系
・パプリカ
・玉ねぎ、長ネギ、にんじん
・パン
・お焼きや団子
・バナナ

芋系、パプリカは甘いから食べてくれます。
レンジ調理を紹介していますが、玉ねぎ、長ネギ、にんじんはじっくりコトコト時間をかけて煮ると甘みが強まります。
時間のあるときは煮ています。抵抗なく食べます。

じゃがいも、にんじんは他の野菜が入るとちょっとペースが落ちます。

パンも食べやすいようで、どんなときでも口に近づけると食べます。
お焼きや団子も小さくちぎってあげるとお口開けてくれます。
お焼きも団子も甘め食材を使っているからかもしれませんが。

神!バナナは救世主食材
以前も書いたけど、バナナは最強です。
バナナは冷凍の方が良いです。
解凍したときにトロッとなり、口当たりも良く、混ぜる場合も馴染みやすいです。

バナナを混ぜると何でも食べます。
味覚がおかしくなると言われそうですが。。

もちろん初めからは入れません。
食べれなくなったら。初めは混ぜずに。
それでもダメなら混ぜちゃう。

粉ミルクも抵抗ないのでスープだけでなく、クリーム系の味付けに足してやると食べやすいようです。

食べにくいもの
・いんげん、ブロッコリーなどの緑黄色野菜
・汁物
・固い食材
・炭水化物

いんげん、ブロッコリーなど、緑の野菜は進みません。。
でも食べる食材に忍ばせると食べます。まだそういうの分らないですね。

汁物は食べにくいです。
しっかりめにとろみを付けます。

まだ固めの食材には抵抗があります。
食べるけど柔らかいものに混ぜたり、本当に小さく切ります。

また、1番食べて欲しいご飯や麺類も食べにくいようです。
大人と一緒ですかね、食べたくないときには重いかな。
かたさも重要です。
参考書に書いている分量やかたさは目安です。
最終的にそれに近づけば良いので、また9ヶ月や10ヶ月では出来ていなくても問題ないと思っています。
市販の離乳食なども結構柔らかいですし。

食べてくれる食材と混ぜる、かたさは、とろとろペースト状にすると食べます。

今のところ、そんな感じです。

まとめ

最近、イヤイヤ!までもいかないけど、ご飯が進みません。
体調悪いから、だけなら良いのですが。

無理に食べさせるのはかわいそう。
でも、コレで食べなくなってしまわないか心配。。

機嫌の悪い今日のお昼は、彼の大好きな窓際でお外見ながらランチにしてみました。
これが大正解!
ぜーんぶ食べました。

メニューもメニューで食べやすい物ばかりでしたが。
ご機嫌で食べてくれたので良かった。
少々お行儀は悪いけど、ある程度自由でご機嫌に食べてくれるなら良いかな。

お昼からはお友達のお家にお邪魔して遊んできました。
よく遊び、お腹空いたかな。
夜は珍しく嫌がることなくもぐもぐ食べていました。
しっかり空腹にさせることも大事です。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在1歳の息子を育てながら、仕事・家事育児を両立・・・出来ていない半ワーママです。何事も完璧主義でしたが、出産を機に人生の生き方を見直し。息子としっかり向き合いたく、仕事の分量を減らし在宅ワーク開始。育児も家庭も仕事もゆるめに。ママはママしかいない。ママが潰れてはいけません。 このブログでは新米ママより少しだけ先輩(かもしれない)cocoが悩めるママに役立つ情報発信をできればいいなと思っています★