外出時のイヤイヤ!ちびっこモンスター2歳児我が家の場合

LINEで送る
Pocket

外出時のイヤイヤ

息子は今、絶賛イヤイヤ期です。

お出かけしたらイヤイヤを避けられずには帰れません。

スーパーでのカート乗りたい!イヤイヤ

お菓子買って欲しい!イヤイヤ

あっちの電車に乗りたい!イヤイヤ

カートやお菓子くらいなら
なんとかなりますが、

電車って。笑

最近の息子の様子

ただ、
全てに対して
全力でイヤイヤしている訳ではなく、

何となく、
絶対不可能なことには、
それほどイヤイヤしない
・・・ように思います。

最近の傾向。

昔はもっと、
意味も分からず
イヤイヤしていました。

が。
最近は少し成長したのかな。

イヤイヤ期の絶頂は
過ぎたのかも知れません。

最近のママの心構え

イヤイヤ期のイヤイヤは、
対策方法も、個人差も
大きいと思います。

が、これも自我の芽生え。
成長の証だと信じて、

あまり頭ごなしにダメダメとは
言わないように気をつけています。

息子のイヤイヤとの付き合い方と、
気をつけている点などを綴ってみます。

何か参考に・・・
はならないと思うけど、

読んでもらえたら嬉しいです^^*

イヤイヤが出たら

とりあえず傍観。。

ママ困ったな、

どうしたの?
何があったの?

と、時間をかけます。

イヤイヤし始めた、
ヒートアップしている所に
何を言っても聞きません。

何故、イヤイヤに火がついたのか。
何か理由があったのか。

ママが一緒のエネルギーで、
初めから押さえつけようとするのは、
良くないかな、
と思ってます。

何らかの理由を話せるなら
待ってあげます。

その間に、
ママの気持ちも整えます。

動じない態度で接すると、
不思議と治まる時もあります。

が、滅多にないので次の手。

最低条件で選択させる

意思の固い息子。

1度決めたら断固として変えられません。

これが欲しい!って言うなら。。

我慢出来たらおうちであれ食べよう、
とか、
我慢出来たら帰ってこの遊びしよう
とか、

とにかくママは、
妥協をしないようにします。

今までは、
ダメって言いつつ
結局最後、
妥協してしまっていました。

でも、そうなると、
イヤイヤすればいずれ買ってくれる、
とか思ってしまうのか、

だんだんヒートアップしてきたように思います。

だから、だめ、と決めたら
応じないことにしました。

床に寝転んでバタバタしても
大泣きしてイヤイヤしても。

周りには超迷惑ですが。。

控えめに、
今日はもうダメだよ。

って言い続けます。

そそくさとその場を離れる

いつまでも目に見えるから
欲しがるのであって。

今はなんでも目に付いたものを
欲しがるお年頃。

だって、欲しいと言って
泣いたおもちゃもお菓子も、

帰る頃にはもう忘れているじゃない。

緩めるところと締めるところ

ただ、もちろんいつもいつも
ダメって言ってるわけじゃありません。

ちょっとなら良いか、って思ったら
息子のイヤイヤも聞き入れます。

この前は良くて、
今日はダメとか、

それ、良いの?って感じもしますが。

母も人間です。

いつもいつも同じ理念に沿って
生きれるものではありません。

なので、

今日は、
これが出来たからしてもイイよ

今日は、
この理由で買ってあげられないの。

できた時にも
理由付けをするようにしています。

そして、ダメって言った時、
息子が何らかの理由付けをした時。

納得の理由、
その時出来る対応なら、
ちゃんと受け入れるようにしています。

イヤイヤ期と諦める

イヤイヤ期。

これはもう耐えるしかない。

いや、
もっと良い方法があるんだと思うけど。

私はそんなに
頑なに頑張れない。

つい、イラッとしちゃうし。

子供にとっては理不尽なことも
言っているでしょう。

ただ、初動はなるべく遅らせる。

ということを気をつけているだけ。

感情が先走らないように。

気をつけて。。

イヤイヤが始まったらしばらく
心は、「無」になります。

毎日訓練です。

短気じゃないママが羨ましいです(。-_-。)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在2歳の息子を育てながら仕事してます。 何事も完璧主義者でしたが、出産を機に人生の生き方を見直し。育児も家庭も仕事もゆるめに。 息子の成長を書き留めていこうと、完全自分語りのブログです。 参考になるようなことは発信できませんが、来ていただいた方が何か感じ、得てくれることがあればいいなと思います。