「すき!」にさせれば本好きになった!? 3歳児の絵本好き息子の読み方

LINEで送る
Pocket

絵本の好きな子に育てたい

息子は絵本好き?

息子は絵本が好きです。

いや、好きなよかよくわかりませんが。

好きになって欲しい。

赤ちゃんの頃から絵本をたくさん読み、
家には常にたくさん絵本があるようにしています。

その甲斐あってか、保育園でも、

★★くん、絵本好きですねー(^^♪

って言ってくれます。

今のところ、
平均よりは好きな方なのかなと思います!


ちなみに、息子が赤ちゃんの頃に書いた記事がありますが、
まあまあ、ありきたりなこと!

赤ちゃんの絵本読み聞かせ!いつから?何を読む?おすすめ絵本と我が家のお気に入りをご紹介★

2019年9月24日

今は完全に読者目線でなく自分の考えで書いてますので、
内容に相違があるとおもいます。ご了承くださいませ・・・(。-_-。)

絵本が好きになる読み聞かせ

特に専門的なことはわかりませんが。

現在3歳、絵本好き息子のためにしてきた、

我が家の
絵本の読み聞かせ、
絵本が好きになる環境づくりを

お話してみたいと思います☆

一緒に遊ぶ時はまず絵本から

家にはおもちゃもありますが、

一緒に遊ぶ時、まず絵本を選んでいました。

今では息子も
自分の好きなことをして遊びますが、

もっと小さな頃は、
絵本を積極的に見せていました。

一緒に座って、絵本を触らせて読む

ママによっては子供と向かい合って、
ママが絵本を持って読むママもいるようですが、

私は息子を足の上に座らせ
一緒にページをめくります。

そんなママの方が多いですね?

ファーストブックを読み聞かせ始めた、
3ヶ月頃の時から一緒に見ています。

まだ絵本がわからず、興味示さなくても、
本を破りたがったり触りたがったり、
舐めたり噛んだりしても、

絵本に触らせました。

スキンシップ

抱っこしながら、たまにギュッとしたり、
抱っこしてゆらゆらしたり、
のぞき込んで一緒に驚いてみたり。

スキンシップは大事ですね。多分。笑

子供のペースで読む

絵本というものが分かり始めたら、
一緒にページをめくり、

まだお話がわからず
どんどんページをめくっても、
止まったページを読む。

後ろから読んで、と言われれば
最後から読む。

逆さに持って、と言われれば、
逆さに持って読む。

息子がしたいように読んでいました。

ママが絵本を好きになる

絵本楽しいね〜

この本がいいの?
ママもこの絵本の◯◯が好きなの

とか、

何かしら
ママも絵本を読むのが楽しい、嬉しいということを
伝えてから読みます。

大きくなってきたら

読み方を変える

お話が理解出来てきたら、

何度も読む本だったら、
声色やスピードを変えて。

次はどうなる?
と展開を聞いたり。

この子はどう思った?
あなただったらどうする?

と考えさせたり。

そうすると、同じ絵本でも
何度でも何度でも読めます。

好きな本は何度でも持ってきて、
もう内容、覚えちゃっているので、

違うストーリーにします。

息子の場合、
違うよ!こうでしょ!
って言います。

違うストーリーを広げてくれる子もいると思います。♪:*°

試してみてください(*ˊ˘ˋ*)

自分で読む

絵本がくしゃくしゃになっても、
借りてきた絵本以外は特に口出ししません。

そのうち、真似して声に出して
読んでくれるようになりました。

最近は、ママが読むのを覚えてしまって、
途切れ途切れですが読んでくれます。

絵本の内容を教えてもらう

上記した、考えさせる、と言うのと似ていますが、

いつもママが読むのを交代して、

なんのお話?
誰が来たの?

など聞きながらお話を作ってもらいます。

覚えているところは
そのまま文章を覚えてしまって
お話ししてくれます。

3歳になる最近は

タイトルやセリフの、簡単な文字を
ママが指でなぞって教えます。

まだ文字は多分理解してません。

言ったのを覚えているだけ。

でも文字に興味はあります。

これなんて書いてるの?

って聞くようになりました。

絵本の好きになる環境作り

環境は特別な事は特にないのですが。

手の届くところに絵本がある

基本的に我が家のおもちゃは絵本多めです。

そして、
毎週図書館で絵本を借りてきます。

1回に1人10冊借りれるので、
ママのカードと交代に
常におうちに20冊ずつある状態です。

そして、絵本は全て、

息子の手の届く所、
自分で出してお片付け出来るようにしています。

絵本を自分で選ぶ

図書館で借りるのも、
自分で買うのも、
基本的には息子に選ばせます。

息子が読みたいと思った本を読みます。

前回読んだ本でも、
息子がそれと言ったら
飽きるまで続けます。

絵本選びについて

環境とは少しズレるかもしれませんが、
子供に本を選ばせる理由です。

「どんな本を読んだら良いんだろう」

と悩んだ時期がありました。

ネットで、
感情豊かな子を育てる絵本
とか、
子供が興味を示す絵本
とか、
色々探していました。

その中で、
「どんな本でも、子供が読みたい本でいい。

子供は絵本を通して、ママやパパの声を聞きたい。」

と書いている記事を見てしっくりきました。

本当かどうかは知りませんが、

息子に絵本を自由に選ばせるようになって、
自分で持ってくる絵本はいつもリピートが多く、
気に入っている傾向がありました。

興味を持つ絵本、お気に入りの絵本が多くなりました。

どんなに小さくても、
内容なんかわかっていなくても
その子その子に違う「好き」があります。

まとめ

色々書きましたが、
全てに共通するのは

「したいようにさせる」

興味を持った絵本を、
やりたい方法で読んでもらえば、

きっと好きな本が増えます。

年齢にも拘らず、
読んで欲しいなら読むし、
質問して答えるなら考えさせる。

したいようにさせるのが
一番、絵本を好きになる!方法かなぁと思います(`・ω・´)

…え!笑

はい。

絵本選びだって、ゆるくていい。
親子で本に触れる時間が大事。

★ここまでご覧くださりありがとうございました★

 

 

★★★弱小ブログゆえ、皆様のお力添えが励みになります。★★★

こちらでもブログ書いています(こちらも更新再開)★

日々のつぶやき、ママから見たパパと息子の日常を綴っています。

 

息子とママの成長日記:coco*Instagramもよろしくお願いします!
こちらも気まぐれ。
日々の息子の様子を記録。
たまに(特別な食事など)ご飯も記録します♬

 

 

♬ブログランキング参加中!!応援してもらえると嬉しいです♬
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

日々の様子★我が家のゆるゆる育児公開中

 

楽天ルーム、やってます。
主にプチプラママファッション、息子ファッション、息子のご飯系。
よろしければ遊びに来てください(。-_-。)


どうか、温かい目で支えていただけると幸いです★

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在2歳の息子を育てながら仕事してます。 何事も完璧主義者でしたが、出産を機に人生の生き方を見直し。育児も家庭も仕事もゆるめに。 息子の成長を書き留めていこうと、完全自分語りのブログです。 参考になるようなことは発信できませんが、来ていただいた方が何か感じ、得てくれることがあればいいなと思います。