【ちょい楽弁当】捨てられるお弁当箱で高菜弁当と美味しいオーロラソース

LINEで送る
Pocket

2018年9月5日のお弁当

献立

夫は今日の会社の後から出張。
なので、捨てられるお弁当箱でのお弁当です。
お弁当箱が地味だと中身も映えません。。いや、そこは私の料理の腕が及ばないからなのですが。
普段、どれだけお弁当箱に頼っているかがよく分ります。
がんばろー

高菜チャーハン

1.ご飯は温めます。
炊きたてだと水分が多いので少し冷まします。

温かいご飯だと粘りが出にくく、パラパラのチャーハンになります。
少し固めに炊いたごはんだとより良いです。

2.市販の高菜がたくさんあって開封してからそろそろ時間が経つのでチャーハンにしました。
なので、今日のメインは高菜。
普段のチャーハンは基本的には冷蔵庫に残っている余り野菜で作ります。

卵+玉ねぎ+にんじん+ウインナー+塩こしょう+焦し醤油
卵+ピーマン+塩昆布+かつお節
長ネギ+ベーコン+塩こしょう+マヨネーズ

などなど。。

3.フライパンに油を熱し、高菜をさっと炒めます。

4.じゃこ、梅干しを入れる。

5.ご飯を入れ、しゃもじの先でほぐしていく。
「ほぐす」のであって、「混ぜる」ではありません。

調理時間が長くなるとまた粘りが出てきてしまうので、手早く1分ほど。

6.高菜の味だけで十分ですが、お好みで塩こしょうで味を調える。

7.最後にごま油をさっと一かけ、炒め合わせる。

キャベツと小松菜の炒め物

これを作ろうとしたわけではありません。
冷蔵庫の余り野菜を使っただけです。
なので、正しくは「余り野菜炒め」かも。。。

1.小松菜はさっと下茹でし、食べやすい長さに切る。

2.キャベツは一口大に切る。

3.フライパンに油を熱し、溶き卵を加える。

4.強火でさっと炒め、別の容器に移しておく。

5.フライパンに油を熱し、キャベツと小松菜を入れ炒める。

6.取っておいた卵を入れる。

7.塩こしょう、オイスターソースを入れ、味を調える。

チキンのオーロラソース炒め

1.鶏肉は、全体にフォークで穴を開け、食べやすい大きさに切る。
我が家は鶏むね肉を使います。

2.ブライン液に漬け込む。
ブライン液について

【ちょい楽弁当】鶏ちり弁当と鶏肉の下処理の方法

2018年8月12日

3.鶏肉を一口大に切り、片栗粉をまぶす。

4.フライパンに油を熱し、鶏肉を焼く。

5.火が通ったら調味料★を加えて絡める。
★…マヨネーズ、ケチャップ、ウスターソース

オーロラソースの美味しい作り方

さて、我が家ではよくオーロラソースを使います。
が、それは日本の一般的に知られているもの。

本家オーロラソースとはフランス発祥のソースです。
ベシャメルソースに裏漉ししたトマト(もしくはトマトピューレ)とバターを加えたソースで、フランス料理の鶏卵料理や子牛肉、蒸した肉料理などに使われます。

で、本家のソースはお店で戴くとして、日本の一般的なオーロラソースの簡単な美味しい作り方
ケチャップ:マヨネーズ:ウスターソース=大さじ2:大さじ2:小さじ1
これにお好みでレモン汁を加えます。
ケチャップとマヨネーズだけでも良いですが、少しウスターソースを加えることでコクが出ます。

オーロラソースはエビやホタテの魚介類と抜群に相性が良いです。
鶏肉やパスタにもよく合います。

我が家でよく作るオーロラソースを使った料理

ブロッコリーのオーロラソースサラダ

1.茹でたブロッコリーとミニトマトをオーロラソースで和える。
2.ブラックペッパーを加えると美味しいです。

エビのオーロラソース和え

1.エビは殻と背ワタを取り、酒と塩少々を入れた熱湯でサッとゆでてザルに上げる。
2.水気をしっかり切ってオーロラソースで和える。

豚肉のオーロラソース和え

1.豚塊肉は2cm角に切る。もしくは豚薄切り肉を丸める。
2.豚肉に塩、醤油で下味を付ける。
3.豚肉の水気を切って、片栗粉をまぶす。
4.多めの油で揚げ焼き、もしくは160度の油で揚げる。
5.オーロラソースで和える。

オーロラソースでマカロニサラダ

1.マカロニは茹で、粗熱を取る。
2.キャベツは千切りに、にんじんは細切りにし、塩をして水気を切る。
3.マカロニとキャベツ、にんじんを混ぜ、オーロラソース、酢、こしょう、粉チーズで和えて味を調える。

卵とアボカドのオーロラソースサラダ

1.半熟のゆで卵を作り、角切りにしたアボカドとレモン汁とを加える。
2.オリーブオイル、ブラックペッパー、オーロラソースで和える。
ウスターソースの代わりに醤油にすると和風ソースになります。

オーロラソース、結構何でもよく合います。

まとめ

自作でドレッシングやソースを作ります。
なんちゃってのものや、レシピを見ながら。
調味料も色んな種類をあまり買わないので、本格的なものは出来ません。
たまに一から揃えて作ることもありますが、後余っちゃうのが嫌でしばらく同じ味付けが続いたり。

でも調味料作っている時ってなんか理科の実験をしているみたいで好きです。
自作ソースは色んな種類を入れすぎて訳が分らなくなること多々ありますが。
もう少し調味料の幅を広げたいなーとは思っています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です